夏フェスを思いっきり楽しむためのポイント♪


夏といえば野外フェス!音楽と自然を一度に楽しめるとっても楽しいイベントですが、一日中屋外にいることで予想だにしない事態に見舞われることも。楽しい思い出にするためにもしっかり準備をしておきましょう!今回は夏フェスを楽しむためのポイントをご紹介します!

 
◆1.足元は履き慣れたスニーカーで♪

夏フェスで一番気を付けなければいけないことは足元です!毎年夏フェスに参加しているベテランの人は分かりきったことですが、これから挑戦しようとする人には意外な落とし穴かもしれませんね!足を守ってくれて動きやすいスニーカーが1番です!また新品の靴を履いていくと靴ずれになったりする場合があるので履きなれたスニーカーがおすすめですよ♪

 
◆2.暑さ対策だけじゃなく寒さ対策も忘れずに!

野外フェスは会場によっては一日中炎天下の下にいることになる場合があります。せっかくの楽しいライブで倒れたりしないためにも、十分な暑さ対策をしましょう!首に冷却シートを貼り、タオルを巻く。これだけでも熱中症対策になりますよ♪しかし夜になると意外と気温が下がる場合があるので、昼夜を通して参加するなら寒さ対策もしておきましょう!

 
◆3.モバイルバッテリーを忘れずに!

長時間屋外にいて、充電スポットも望めない野外フェスではスマホの電池切れは致命傷になります!写真を撮ったり、情報チェックしたり、友達と連絡を取り合ったり…そのすべてが難しくなってしまいます。だからこそ大容量のモバイルバッテリーは必須アイテムといえるでしょう!また防水ケースを持っていくのもおすすめです!落下防止や紛失、防水対策にもなりますよ!汗をかいたりドリンクがこぼれたり、水が飛んできたり、雨が降ってきたりしても安心です♪

 
◆まとめ
フェスで一番大事なのは「楽しむぞ!」という気持ちなので、その気持ちが折れないようしっかりと準備して、全力で楽しんでいただければと思います!まだまだたくさんのフェスがあります!是非素敵な思い出を作ってくださいね♪

Top