今からできる5月病にならない過ごし方!


新しい環境になって、頑張りすぎていませんか?自分自身が感じている以上に心身ともに負担がかかっているものです。5月病の原因はストレスと言われています。
今回は5月病にならないための過ごし方をご紹介していきます!

◆1.しっかり睡眠をとる

睡眠不足が続くと普段気にもとめない些細なことでも気にしてしまったり、免疫力の低下を引き起こし、頭痛・肩こりなど体調不良につながるので、充分な睡眠をとり脳や身体にたっぷり休息を与えましょう!睡眠の質を上げるために、起床・就寝の生活リズムを整えたり、夕食は寝る2時間前に済ませたり、寝る前にテレビやパソコンを見ないなど習慣を身につけるといいですね♪

 
◆2.運動で心身ともにリフレッシュ!

ジョギングやウォーキング、水泳など有酸素運動を行うことで、『幸せホルモン』と呼ばれるセロトニンの動きが活発になり憂鬱な気持ちも吹き飛ばしてくれます!他にも朝起きたときに軽くストレッチや大きく深呼吸するだけでも心身ともにリフレッシュできるので試してみてはいかがでしょう♪

 
◆3.ストレスは溜めずに発散しよう!

家族や友人や頼れる人に話すことで怒りや蓄積した感情を発散できストレス発散できるでしょう!また音楽を聴いたり、たくさん寝たり、お出かけしたり5月病対策としてのストレス解消法は人それぞれです!自分に合った方法で溜まったストレスを解消しましょう♪

 
◆まとめ
新しい環境はストレスや疲れがたまりがちになります。五月病が酷くなってうつ病へと発展してしまう場合もあるので、溜め込むのではなく今からしっかり対策して気持ちの良い5月を迎えましょう!

Top