この時期気になる汗のニオイ対策!


少し外を歩くだけでも汗をかいてしまう夏の季節。やはり気になるのは汗の臭いですよね!オフィスや電車で知らぬ間に人に不快な思いをさせているかも…と不安になることも。そこで今回は汗のニオイ対策についてご紹介していきます!

 
◆1.汗が臭う原因

実は汗自体に臭いはほとんどありません。汗が臭う理由は汗腺にあり、エクリン腺から分泌する汗は99%が水分でできているのでほとんど臭いのしない汗といわれております。もう一つのアポクリン腺から分泌する汗には、たんぱく質や脂質、糖質などを栄養をたっぷり含み皮膚表面の常在菌の餌になり菌の繁殖が進み、ニオイのある汗へと変化していきます。
 
◆2.食生活の見直し

アポクリン腺から出る汗は食生活が大きく影響します。タンパク質や脂質の多い食べ物ばかり摂取していると、汗の臭いにも影響しやすいので、お肉や揚げ物の食べ過ぎには注意しましょう。ビタミンCやビタミンEを含む野菜などは抗酸化作用があるので、臭い改善にも効果的ですよ♪

 
◆3.汗をかく

汗をかきやすいから汗が臭うという事ではありません。逆に汗をかきづらい体質の人や、汗をかく習慣のない人のほうが臭いやすいのです。汗が臭う人は、汗腺が衰えてしまっていることが考えられます。汗腺は使われないと正しく機能しなくなり臭いの原因に!適度な運動をしある程度汗をかくことも大切です!運動が苦手な人は入浴で汗をかくようにするといいでしょう!

 
◆まとめ
いかがでしたか?まだまだ暑い日がが続きますが、汗のにおい対策をして快適な夏をお過ごしください♪

Top